奈良のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい。

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 奈良 >
  3. ハードディスク hdd復旧 >
  4. 成功事例1 認識ができない、モータ音も確認できない

2012.6.7

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例1 認識ができない、モータ音も確認できない

奈良・法人様

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • 外付けHDD IODATA
  • HDPS-U250
  • 250GB 1台
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 
郵送データ

お客様からの症状

使用されている機種:IODATA製の外付けHDD(HDPS-U250)のご依頼でした。
1か月ほど前から、調子が悪く何度か認識しないことがあったそうです。
ご依頼がある前の日に、外付けHDDを使用しようとした際、異変に気付いたそうです。まったく認識しなくなってしまったとのこと。
必要書類が保存してあった為、かならず復旧してほしいとのこと。
インターネットで検索してご依頼して頂けました。
また、持ち込みができなかった為、郵送して頂けました。

診断内容

外付けHDD本体(HDPS-U250)250GBから、HDD×1本を取り出しました。
次に、取り出したHDDを弊社の専門機械に接続を行い、障害具合を確認致しました。障害内容と致しましては、基板情報を読み込む際エラーを確認した為、軽度障害と診断致しました。
安全にデータ復旧を行う為、健康なHDDにクローンとして、磁気情報を移してから、クローンHDDからデータ復旧を試みました。

復旧結果

外付けHDD、HDPS-U250から90%以上のデータ復旧に成功。

専門スタッフの対応・コメント

今回の復旧作業では、クローンを作成しないと、安全にデータ復旧を行うことが
出来ない状況でした。しかし、HDDの調子が悪いと感じたすぐその時に、ご依頼頂ければ、障害具合はもっと低くなっていた可能性がありました。
その為、HDDに異変を感じたら、すぐにご依頼ください。
大事なデータが失われる可能性のございますので、まずは診断からでもご依頼ください。

>>



ハードディスク故障のエラーの症例

ハードディスクの下記のようなエラーは、操作やソフトの誤動作などによる障害 (論理障害)や、ハードウェアの故障などが原因の障害(物理障害)で起こります。

起動時に、ロゴ画面から先に進まない

ロゴ画面から、先にすすまない。

黒い画面にえらメッセージが表示されて先に進まない。動かない

黒い画面にエラーメッセージが表示され先にすすまない。

青い画面に英語のエラーメッセ維持が表示され、そこから動かない

青い画面に英語のエラーメッセージが表示され、止まってしまう。

黒い画面にエラーのメッセ維持が表示され止まる

英語のメッセージが出て止まってしまう。

MACが起動しない

MACが起動しない。

フォーマットしますか?と表示されデータが見えない

フォーマットしますか?と表示されデータが見えない。

カチカチ変な音がする

カチカチ、変な音がする。

ブザーが止まらない

ブザー音が止まらない !

ステータスランプが点滅して、認識しない

ステータスランプが点滅して認識しない!



何にも動かない!起動しない。エラーメッセージが表示される!ネットワークやハードディスクにアクセスできない!RAID崩壊と表示される!誤ってデータをフォーマットしてしまった!削除してしまった!

その他のハードディスク故障時のエラー症例はこちら

このような状態で、強制終了、再起動を繰り返すと、症状が悪化し、重要なデータがどんどん消えてしまう可能性があります!すぐに電源を切りご相談下さい!

奈良のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名  
TEL
※必須
例:0123456789
※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

奈良の特急データ復旧HOME